2012年3月6日火曜日

元ポノレノ・スターで総合格闘技選手のダコタ・コックレインがテレビ番組に出演 Mixed Martial Arts Fighter Dakota Cochrane Who Is Also Ex-Porn Star Will be on FX's 'The Ultimate Fighter Live'

ポノレノ・ビデオに出演してる「ダニー」は総合格闘技選手のダコタ・コックレイン!』でも紹介してたダコタ・コックレイン(写真の右側)が、また話題になってるー。

なんでも、ケーブル・チャンネルのFXで放送される格闘技番組、The Ultimate Fighter Liveに出演するんだって。この番組は13週間にわたって放送される格闘技番組で、32人の格闘家たちの中で勝ち残った勝者には大金が送られるそう。この32人は、世界中の格闘家たち500人以上から選ばれた精鋭なんだって。すげー。

こちらがその32人。どこにダコタがいるかわかる?なんかポノレノ・ビデオに出演してたときの笑顔が消えて屈強な戦士の顔になってるから最初わからんかったわ・・・。



3月9日に最初のプレミア番組が放送されるそう。ぜーったい見る~。16組がこの日対戦するそうで、ダコタ・コックレインもさっそく対戦。

これが番組の予告編。

でもこんな大きな番組の出場者として選ばれて、ダコタのポノレノ俳優としての過去がまた大きな話題になってる。

そういやー、前回、彼について紹介したとき、アンケートで「ダコタ(ダニー)ってゲイだと思う?」って質問してたよね。結果はこんな感じ。


頂いたコメントは、

「かわいい顔して強いなんてオジサン応援しちゃう!」2012/1/30 4:39
↑そう、ダコタって強いんだってー。これまでの対戦歴で11勝2敗らしいよ。 

「どうでもええわ。あてに関係ないし、勝手にしてや、ていうとこか?」2012/1/30 10:26
↑あんた、また身も蓋もないコメントを・・・。あー、いまピンときたんだけど、前回の「こんなヌードで公道を闊歩することが合法なサンフランシスコってあり?」のアンケートで最初に回答くれたサンフランシスコ在住の人でしょ!白状しなっせ!あのときも「あて」って自分を呼んでたし、両方のコメントに漂うなんとも言えないヤサグレ感も一緒やわ~。( ̄∀ ̄*)
「ダニー・・・! 知ってる!昔よくダニーの見てたよ!あまりおおげさに声出したりしないところが人間的に好きでもあり、でもポノレノ的にはつまんないなーとも思ったりしてたような。そんな印象」2012/1/30 19:42
↑えー、既に知ってたんだ。しかも彼ってあんま声出さない人なんや。{^^;}確かに、ポノレノ的にはイマイチだね。静かなタチ役は分かるけど、せめてネコ役するときは、やっぱ熱演して欲しいよね、なんて・・・。

で、今回、ダコタ・コックレインが、ポノレノ俳優としての過去について、MMAFighting.comとのインタビューに答えてる。それによると、、、

「これ(Sean Codyにポノレノ出演したこと)は正直、後悔してる。もし(出演したことでその後)何が起きるか分かってたら、あの決断は絶対にしなかった。でも、あの頃、金銭的な問題を抱えていて助けが必要だったんだ。俺は(Sean Codyのスタジオまで)行って、写真撮影だけするつもりだった。そしたら、彼らは大金を僕の目の前に出し始めたんだ。俺は深く考えるなんてことはしなかった。(でも)あれは大きな誤りだった」。

だってさ。しかも、俺はゲイじゃないって言ってんだと!あくまで、自分はgay-for-pay(お金を払ってくれたらゲイなことする)っていうスタンス・・・。なんか往生際が悪くない?もっと潔いコメントが聞きたかったなぁ。だって、いくら大金を積まれたからって言って、本当に男に興味なかったら十何人もの共演者と3Pだの集団ものだのできんでしょー。結局、Sean Codyでは16本のビデオに出演してるしー。いい加減に認めろっつーの!

そもそも、他の男とキスしたりプレーするときにちゃんと立つ、っていう事実を本人はどう理解してるんだろうね。「頭の中では女について考えてる」とかって言い訳を用意してるんかいなぁ・・・。

僕だったら、いくら大金積まれても、どんな美女との共演をオファーされても、男女もののビデオには出演できんわー。だってぜーったい立たんっていう自信あるもん・・・。変な自信やけど・・・。完全にノンケ(ヘテロ)の男もきっと同じでしょう?いくら大金積まれても、完全にヘテロな男やったら他の男と3Pとか集団ものとかできんと思う。しかも、ダコタって、タチ・ネコ両方やりまくってるし。

それとも、今時の度胸が据わってるノンケ男だったら、根性でなんでもやっちゃうのかね?そういやー、コンサートチケット獲得のために男とキスしたノンケ男のビデオもあったね。でもキスと、ポノレノ出演してあそこまでやっちまうって違うよねぇ~。

ってことで、僕はダコタは完全なノンケではないと思う。まー、100歩譲ってバイかなぁ。

深イイなって思ったのは、この番組で選ばれた別の格闘家のMike Rioが、ラジオ番組でダコタの過去について聞かれて、ものすごい理解あるコメントをしてること。
「(ダコタは)人生の新たなページを始めようとしてる。俺ら全員、同じさ。俺たちは前に進もうとしてる。ヤツがやりたと思ったこと、それについて誰も止める権利はない・・・。あいつと俺はたまにつるむけど、クールなやつさ。他人を見下してるのを見たことがない。ヤツは、本当にクールで気取ったとこのない男だよ。プライベートな時間になにをしようが、それはあいつの勝手さ。だけど、ヤツが相手のケツをまじで蹴ることができるっていうのを誰も否定することはできない。それはあいつのこれまでの記録を見れば明らかさ」。
この番組で応援する選手2名が決まったね★

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)