2011年11月19日土曜日

グラインダーで態度の悪い男をサラシモノにするサイトが登場 Douchebags of Grindr

ゲイ用出会い系iPhoneアプリとして人気(だった?)Grindr。使ったことある人も多いのでは?でも、やっぱネット上の「出会い」にトラブルはつきもの。ビッチが多いゲイの世界ではなおさら。そういうGrindrでの交流で態度が無礼だった人をサラシモノにするサイトが登場したんだと・・・。


ひょ、ひょえ~、じゃない?写真の人、「No Faggots(カマ野郎は禁止)」って超ビッチなコメントをプロフィールに掲載してる。。。これはジョークでは?と思うんだけど、これに憤ったゲイたちが多いんだね。

こちらがそのサイト:

http://www.douchebagsofgrindr.com/


でもさー、この手のサイトって、被害妄想の超ブサイクな人が、相手に無視されたことに逆切れして登録するってこともあり得るよね?

ただ、ちゃんと、このサイトには投票機能(vote)もついてて、「こいつはビッチ!」と言ってる人は一人じゃないんだよねー。中には100人以上がvoteしてる。こりゃ、やっぱ本人の責任か。。。

いやはや、Grindrもおちおち使ってらんないご時世やわ~。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)