2011年1月13日木曜日

浜崎あゆみがオーストリア人と結婚 Ayu Hamasaki Married with Ausrian

もう古い?浜崎あゆみがオーストリア人のマニュエル・シュワンツと結婚したっていうニュース

これがお相手だそうな。


どう思う?ロスなんて外見がこのレベルの男、ゴロゴロいるからねぇ。俳優・モデルとしての実績が乏しい無名の人を選んだAyuの心理はいかに?

とある記事によると、AyuってLAにお忍びで来てはアメリカ人男との恋愛遍歴を繰り返してたそうな。

「大きな経済格差に交際期間わずか5カ月でのスピード婚となれば、関係者ならずとも不安視するのは当然だが、親しい関係者からは口々に「長く持たない」と悲観的な声が漏れている。また、浜崎のコンサートなどを長年サポートしてきたスタッフによると「ロスの男と恋に落ちたのはこれが初めてではない」と言う」

いやー、Ayuも外専だったのかぁ。ま、驚きではない。

「もともと、あゆはオフがあれば周囲の目に付きにくいロスに飛んでいて、シュワルツもそこで知り合ったひとり。世間に表になっていないまま短期間で別れた外国人男性が他にもたくさんいるので、今回も結婚に踏み切るのはどうかと話す人は多いですよ」(浜崎を良く知るスタッフ)

「個人事務所の代表が母親で日頃は付きっきり、国内ではあゆに手を出す男はなかなかいません。そんな中、堂々と愛を囁いてくる外国人に夢中になってしまう傾向があるんでしょう。でも海外では金持ち女性にすり寄るジゴロは多いですからね......」(同スタッフ)

そうそう、こういう愛をお金で売ってる男って、NY、LA、ラスベガスなんかに多いからねぇ~。ストレート、バイ、ゲイに関係なくね。

この記事の占めくくりに笑った。

「外国人男性との格差婚といえば、過去に葉月里緒奈がハワイの寿司職人と結婚も、わずか2カ月で離婚したことがある。ラスベガスでの結婚式には親族すら出席していなかったそうだが、これは何を意味するのだろうか」

Ayuくらいお金持ちだったら、男なんていくらでも寄ってくるだろうね。あえて「経済格差」結婚した理由が不明。まー、理由なんてないのかもね。離婚のことを考えて契約書(プリナップ)にサインしてるといいんだけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)