2014年3月24日月曜日

【動画】ドリトスの「トイレの穴」のCMを考えた広告マンがイケメンだった

さっき投稿した記事でも触れたドリトスの「トイレの穴」CM。何度見返してもキモいし笑えるーって思ってたら、なんとオーストラリア人のイケメンが作ったんだって。

 このドリトスのCMコンテストは毎年アメリカで行われてるそうで、今年初めて、アメリカ以外の国からも募集し始めたの出そう。

そして今年最終審査に残った5作品のうち、4作品はアメリカ国内からの出品で、唯一、この作品だけがアメリカ以外のオーストラリアからの出品作だったんだって。

トムっていうこのオーストラリア人男性が作ったらしんだけど、こいつが「トイレの穴」を思いついたのかぁって思うと妄想しちゃうよねっって俺だけか?

けっこうハンサムだし、オーストラリア訛りの英語がさらにセクスィー。

ちなみに、この指をしゃぶるシーンは、10テークしたそう。指を舐めるだけでどんだけNGしてんねん!

きっと、指が穴を通る角度とかスピード、そしてあのハゲオヤジが美味そうに穴から出てきた指をしゃぶる様子に、完璧を求めたんだろうねー。

こいつ、ぜったい、ハッテン・トイレに行ったことありそうじゃね?いやー、妄想が、、、。

トムへのインタビュー動画はこちら。(別のサイトに飛びます)

http://www.rightthisminute.com/video/aussie-makes-his-way-doritos-fame-yuck-factor

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)