2011年12月12日月曜日

保守派・共和党の大統領候補ニュート・ギングリッジの妹はレズビアン Newt Gingrich’s Lesbian Sister Says She Will Vote for Obama

来年秋に迫るアメリカ大統領選挙。2期目を狙うオバマ大統領の対抗馬として、今、共和党から何人もの大統領立候補者が名乗りを挙げてテレビで政策討論番組がわんさか流れてる。

保守派共和党の政治家たちだから、政策内容も金持ちや企業寄りだし、なにより、テキサスとかアイオワ、ジョージアとか田舎の保守派の政治家さんたちがほとんどだから、言ってることが差別的でトンチンカン・・・。

そんなトンデモナイ保守政治家の大統領候補たちについて、共和党を支持する国民からも、「パッとしない」という声がある中、今、(共和党員の間の)世論調査で一番人気があって、おそらく共和党選出を勝ち取るだろうと言われてるのがニュート・ギングリッジそんな彼の妹がレズビアンというニュースがオモロイ。そういやー、前副大統領のディック・チェイニーには、レズビアンの娘がいたね。

ギングリッジの妹の名前はキャンダス・ギングリッジ・ジョーンズ(Candace Gingrich-Jones)といって、ギングリッジよりも20歳も若い。片親が違うらしいから、ハーフ・シブリング(half sibling)で、一緒には生活したことがないそう。キャンダスは女性と結婚して幸せな生活をしてるらしいんだけど、彼女の結婚式に招待したのに、ギングリッジは参加しなかったんだと。贈り物は届いたらしいんだけど。

レズビアンのテレビ・アナウンサー、レイチェル・マドウの番組にキャンダスが呼ばれたときも、彼女は「たとえ兄が共和党選出の大統領候補になったとしても、私はオバマに投票するわ」と言ってニュースになってる。

3:15あたりから登場

キャンダスは、先日紹介した、ゲイの人権向上のための非営利組織、HRCで勤務してるんだって。

こういうディック・チェイニーとか、ニュート・ギングリッジとか、保守派、ネオナチの政治家に、LGBTの家族がいるっていうのが興味深いよね。レイチェル・マドウもキャンダスに質問してるけど、「レズビアンの妹がいるということが、政治家(お兄さん)に影響を与えなかったんでしょうか?」というのは僕も聞きたいこと。家族にLGBTがいるのに、その人権を否定する保守派路線を強行に進める心理ってなんなの?!

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)