2015年3月1日日曜日

ゲイドラマ『ルッキング(Looking)』第2シーズン第7話

今週の『ルッキング』は中休み的な感じで、しんみりした回でした。先週もイマイチだったのにね。

ドリス(ドムのルームメートで親友の女性)が、故郷モデスト(サンフランシスコから南に下った田舎町)で父親の葬式に参加するというエピソード。そこに、ドムとパトリックもついて行く。ドムとドリスは高校から(?)の同級生らしく、ドムもモデスト出身。生まれ育った懐かしい街を3人で再訪する。

そしてパトリックが夜、家に到着すると、そこにはケビンが待っていた。

「ジョンとはきれいさっぱり別れたよ」とケビン。

「君に完全に惚れてしまったんだ、、、 二人でまた始めてみないか」と続ける。

「もちろん」とパトリック。


なんだ、こんなに簡単にハッピーエンド?

今週はこれだけで終わりで肩すかしー。

来週第8話の予告編はこちら。


パトリックとケビンに対して、

「君たち二人、一卵性双生児みたいにそっくりじゃん。そんなに自分がキュートだって思うんなら、鏡見ながらオOニーしとけばいいじゃん」っていう車いすの男性。

なんか面白くなりそうね。


これは今週第7話のコメンタリー動画。クリエイターたちは、ゲイ(おなべ)とノンケ女性(おこげ)の複雑な友情関係を深堀して表現してみたかったみたいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)