2015年3月3日火曜日

【動画】Youは何しに日本へ? 新宿2丁目で日本人の彼氏を探すために来たイギリス人

イギリス人ダンサーの青年が、新宿2丁目で日本人のカレシを探す目的で5週間日本に滞在するっていうのを見た。

正直、もうちょっとイケメンだったらねーと思う惜しいルックス、、、。(彼のノンケの親友のほうがイケメンで、しかもゲイに理解があっていい人〜。惚れてまうやろ!)

この人と二丁目で会ったとして、ついていく人ってどれくらいいるのかなー???

でも20歳の可愛らしい日本人青年と出会えたみたいでよかったよねー。(それにしてもこの子、20歳にしてテレビで顔出しするって肝が据わってるよね。それとも単に酔っぱらってただけなのか、、、。)

やっぱ、白人っていうだけで日本人ガイセンの間ではある程度モテるのかなー。やっぱ需要と供給のアンバランス関係にあるから、ロンドンでアジア人ゲイを探すより、東京で日本人ゲイを探した方がレベルが高い子に引っかかる率が高いとかってありそうだよね。どうなんでしょう。最近の二丁目の様子は。

途中で出てくる、「バイです」っていうトルコ人のおっちゃんに大爆笑!

それに、イギリス人の彼が「僕はシングルです」ってカラ笑いするとき、今年のエミー賞を受賞したSam Smithの"Stay With Me"が流れたのが絶妙のチョイス!

あと、ノンケ外人も参加するっていう2丁目ツアーって面白そう〜。今度、日本に戻る時、僕も素知らぬ振りして参加してみようかなぁ〜。

この人のエピソードは、この動画の50:57から。


YOUは何しに日本へ ブラジルで超人気!コメディ... by owaraidouga

もう一組、白人アメリカ人ゲイのカップル(元カップル)も、ちょびっとインタビューされてた。ちょうどこのイギリス人ダンサーの直前。



こういうオタク系白人ゲイ・カップルで、二人とも日本(UFOキャッチャー)が好きっていう人たちもるのね。んでもって、日本は好きだけど、日本人ゲイには興味ないと。 色んな人たちがいるもんだ。

もっともっとゲイの人たちに日本に観光に来て欲しいね★



4 件のコメント:

  1. イギリス人ダンサーが参加してたTokyo 'Pink' Bar Crawl、知ってます!Meet upっていうポータル上でメンバーを募集してオフ会をするというソーシャルネットワークの一つなんですが、僕も東京にいた時、ゲイプロフェッショナルのためのMeet up作ってました。そのうちの数名がTokyo 'Pink' Bar Crawlにも参加してました。外国人イケメンが多かったと聞いたけど、男の参加者の半分以上がストレートで、さらにその取り巻きの日本人女性軍団という陣容で、旦那探しの日本人ゲイにはあまりメリットがないと聞きましたけど。

    日米のどちらで殿方探しをしたらいいかという永遠の問いですが、両国を股にかけて婚活した経験上、どちらも同じくらい難易度が高いですね。おっしゃるように、日本文化には興味があっても日本男児に興味はない外人ゲイもたくさんいますから。まあ、英語ができて、カラダ鍛えてる日本人はだいたい落ち着くところに落ち着いてるかな。ニューヨークはまた雪、、東京が懐かしいです。

    返信削除
    返信
    1. この番組でも参加者の半分はストレートってあったね。とかいってるけど、ホントにストレートなのぉ?って思うけどねー。

      だって完全にストレート、ゲイなんて分かれてないじゃない?

      Kinsey Scaleがあるように、もっと人のセクシャルオリエンテーションなんて流動的。きっとつまみ食いできる「ノンケ」が参加してるはず!それこそ、そういう「お酒が入ると男ともやる」ような「ストレート」を沢山見てきたからなー。

      数を考えると、アメリカの方が断然選択し増えるけど、日本への理解とか考えると、東京のほうがある程度「質」のある外人さんが集まってたりするよね。ただ、英語教師の比率が高すぎという不満を聞いたことあるけど。

      ニューヨークはまた雪なんだー。ロサンゼルスは昨日まで雨。気温も下がって華氏55度とか。今日は快晴で小春日和です。

      それでも日本の温泉が恋しい。

      削除
  2. いつも楽しい情報をありがとうございます! 忙しくて寝不足なのに見入ってしまったじゃないですか~(笑)
    それにしても日本人の20歳の彼 テレビの前で顔出ししてキスして おまけに(生々しい想像をしてしまいましたが)その後デートを重ねてなんて報告しても平気だなんて すごい度胸だな~とか日本も変わってきているのかな~?なんておじさんは感心してしまいました(笑)

    返信削除
    返信
    1. すごいよね。やっぱ世代によってゲイである感覚とか違ってきてるよね。テレビやメディアでカミングアウトする人たちが増えてるもんねー。SMAPの稲垣吾郎があんなカミングアウトをするくらいだから。

      そんな変わってきてることもある反面、男と男の色恋沙汰とか片想いやすれ違いっていうのは昔っから変わらないけどね(笑)。

      寝不足とは大変。今週末はサマータイムに変更で1時間ロスするというのに。
      今晩は(ダーリンと一緒に)熟睡されることをお祈りしています。

      削除

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)