2015年2月16日月曜日

ゲイドラマ『ルッキング(Looking)』第2シーズン第5話

 今週の『ルッキング』は静かな展開。大雑把に話すと、①ケビンとパトリックは別れる方向へ、②逆にパトリックはリッチーに最接近、③アウグスティンとエディーもより深い関係へという感じ。

前回のエピソードで泣きべそかいたパトリックは、決断できないダメンズのケビンに三行半をつきつける。オフィスでも食い下がってくるケビンに対して、そっけない態度のパトリック。

「もう今日は仕事終わりでしょ?もうオフィスに残る必要ないよね?」

「ま、そうだけど、、、」

「じゃ、帰る」

ってな感じで強気。

それでも歯切れの悪いケビンに対して、

「君は、僕じゃなくってジョンを選んだんだよ。誰も傷ついてないから心配なく」

と、とどめの一撃を食らわす。タジタジのケビン。やっぱタチ役をするとこうも強気になれるのか?!


「第二夫人」に甘んじないパトリックは強いなーと思ってたら、すぐさま昔の男リッチーにちょっかいを出し始めるパトリック、、、。

ルームメートのアウグスティンが、「今リッチーにはボーイフレンドがいるんだから、ちょっかい出すんじゃないわよ!」と釘を刺してるけど、失恋でぽっかり空いた穴を埋めるかのようにまたリッチーへ接近してるパトリックって、やっぱズルイ。。。こういう都合のいいヤツっているよねー。

リッチーと再会して、彼のイトコの女性と初対面するんだけど、彼女からこっそりとパトリックへ裏情報が伝えられる。

「私、実はあなたのこと応援してたのよ〜。あなたと会ってからリッチーがものすごく変わったの。これまで誰かにあそこまで本気になったのって、なかったんじゃない?特に、あの結婚式に呼んだ時なんて、リッチーがタキシードをレンタルするために200ドル貸してくれって私のとこまで来たのよ」

それを無言で聞くパトリックは、そりゃーもうリッチーが愛おしくなって、、、。

で、車の中でリッチーに、彼と付き合ってたときに上司ケビンと浮気してしまったことを告白。

それを聞いて顔をこわばらせるリッチーだけど、「気分は悪いけど、過去のことだ」と許してくれるリッチー。「今は別の人と付き合ってるから」と、あくまでパトリックとは友達関係を維持することも付け加えて。

でも、どっかで、パトリックとよりを戻したいという気持ちをリッチーも抱いてるんだろうなー。

「もし君が僕の人生からまたいなくなったら、僕は悲しい」なんて素直な気持ちを伝えるリッチー。それに対して、「僕も」と答えるパトリック。

第5話の予告編はここのHBOオフィシャルサイトで見られる(アメリカ国内からだけかも?【更新】YouTubeにも同じ動画がアップされてました)。



第5話の裏話動画はここ


第6話の予告編はここ。 ケビンとジョンはシアトルに戻ることにするらしい、、、。「僕のために、、、」とパトリックに語るケビン。でもそのまま何も起きずにシアトルに戻っちゃうってことはないよねー。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)