2011年12月30日金曜日

2011年を振り返って A Reflection of 2011

ここ数日、下ネタが多くって、このまま2011年のブログを終わらせるわけにはいかーん!と思う12月30日。日本はもう大晦日なんだねー。もう年越しまでカウントダウンしてる頃?!

特に2日前に掲載した『ジョックストラップ姿で家を掃除してくれる男性メイドサービス』は、この2日間で約1000件の閲覧数があっておののき気味。でも単なる下ネタじゃここまで伸びないから、やっぱ、そこには「日常に隠されたエロ」というか、心の琴線に触れる何かがあるよね。2012年もこのエロ精神は忘れないにゃりよ~。

Anyway、日頃からこのブログを読んでくれてる皆さんには、改めて本年もdickmatizedされっぱなしの僕の乱心・乱文にお付き合いいただきありがとねー。m(_ _)m

あー、なんで年末ってこうも切ない気分になるんだろうね。これって、やっぱり除夜の鐘を聞いて年越しする日本人の世界観と、ぐでんぐでんに酔っぱらってパーティー状態で新年を迎える外国人たちとの最大の隔たりだと思うんですけど。

1年が終わるということは、死ぬまでに残された時間が1年分減ったということも意味するのと関係あると思わない?口に出しては言わないけど、新年を迎えて晴れやかな気持ちになるのと同時に、自分に残された時間が一つ減ったということでもあって、日本人はそちらのほうに意識の比重が大きくかかってるのかなぁなんて思う。アメリカ暮らしが長くなっても、僕にもやっぱ諸行無常の精神が根底に流れてるのかなぁ。と言いつつ、「ハッピー・ニュー・イヤー!」って陽気に新年を迎える文化も、それはそれで前向きでよいと思うけどね。所詮、一夜が明けるだけやし。みなさんは、年越し・新年を迎えるときの気持ちについて、どっち派なのかな?

少なくとも、このブログを読んでる人は、2011年を完走する(した)人達だよね。本当に色々あった年だったねぇ。お疲れさまでした。2012年が少しでも多くの人に笑顔をもたらす年になりますように!(=´▽`=)ノ

年末年始、時間がある人はミカンを食べながらアンケートでもどうぞ。。。
Create your free online surveys with SurveyMonkey, the world's leading questionnaire tool.

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)