2011年1月12日水曜日

イケメン俳優チャニング・テイタムはデビュー前、ストリッパーだったChanning Tatum Was Male Stripper Before Debut


今晩のジミー・キンメル・ライブのゲストは、昨晩のScott Foleyに引き続き、イケメンのChanning Tatumだった。Yay

今まで、映画以外で見たことがない役者さんだったんで、どういう性格の持ち主なのか不明だったんだけど、とにかく冗談好きでおもろいサザン・ボーイ(アラバマ州出身)だなぁ~ってまた好きになっちゃったよ。残念ながら結婚しちゃってるけど。boo hoo


去年(?)ここのブログでも書いたと思うけど、チャニングって、10代の頃、フロリダでストリッパーとして働いてたんだよね。そこでスカウトされたらしい。そしたら、今晩のジミー・キンメルで、「ストリッパー時代のことについて話してくれますか?」って単刀直入な質問。

そしたら、少し照れながらも、当時のことをおなかを抱えて笑いながら語ってくれて好印象。観客席のおばさんを指差して、「あなた、見覚えありますよ。ストリップクラブに来てたでしょう?」って沸かせる場面があったりして。でも、メールストリッパー業は一晩で100ドルほどの稼ぎにしかならなかったらしく、特におばさんたちは払いが悪いうえにオシリやら体を鷲づかみにしてきてたち悪い客だったって語ってました。

ただこれまで写真で見てたチャニングにくらべて、ちょっと太ってた。しかも、ぴったりしたスーツを着て登場してたんで、座ったときに彼の股間の膨らみが強調されてて、もう目がそこに釘付け・・・・。結婚して幸せ太りかもねぇ。ご馳走様ー。

やせてた頃の写真


あいやー、太っちゃってますなー

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)