2014年12月30日火曜日

カナダ人ポルノ俳優が中国人のボーイフレンドを惨殺(注意:内容がグロいので自己責任で閲覧してください)

カナダでこんな痛ましい事件が起きてた。元ポルノ俳優のLuka Magnotta(32歳)が、2年前の2012年、当時33歳だった中国人ボーイフレンドJun Linを性行為の最中にアイスピックで殺害。


ボーイフレンドの手足を切断してバンクーバーの学校やカナダの最大政党事務所に送りつけてたというのも異常行動だけど、殺害シーンを動画で録画していたり、殺害後も性行為を続けていたりと、Luka Magnottaの猟奇性が際立ってる。しかもその動画をネットに公開して大問題になってたとか。

カナダ国内でもカナダ史上まれにみる悲惨な殺人事件として報道されてたんだって。

 僕は完全に見逃してた事件で、今回が初耳。2012年当時、日本でも報道されたんでしょうか?

最近僕がこの事件を耳にしたきっかけというのが、事件後ヨーロッパに逃走していたLuka Magnottaが、今年潜伏先のベルリンでインターネットカフェにいるところを逮捕され、そして先週、25年の終身刑が言い渡されたというニュースをBBCの番組で聞いたから。



「ゲイ」「白人カナダ人と中国人ボーイフレンド」「ポルノ俳優」っていうキーワードが踊るニュースだったので、僕も前のめり系に聞き入ったのでした。

でも色々調べてみたらかわいそうなニュース。

中国人のJun Linは、コンピュータプログラマー(?)で、中国ではマイクロソフトに勤務と豊かな生活を送っていたそう。だけどカナダのモントリオールに留学したいという夢を追って、2012年にカナダに引っ越し。モントリオールにある大学の工学・コンピュータ学科に通ってたけど、まだカナダに引っ越して1年未満だったみたい。




ガイセン・ゲイの中国人が、憧れのカナダにやってきて、(元ポルノ俳優の)イケメン白人と知り合って幸せなカナダ生活を送り始めたかにみえた矢先、殺害されるっていう自分の身にも起きてたかもしれない状況。。。

日本でエリート社員として働いてたのに、その地位を捨ててカナダに留学して、現地のボーイフレンドと結婚して寿移民することなんかも考えてたのかも。ファッションとアメリカのドラマが大好きだったそう。

だけど、カナダに越してきて間もない状況で、(フランス系)カナダ人の怪しい言動とか異常行動に気がつくことができなかったんじゃないかなぁ。 ちなみに、Lukaはバイセクシャルらしい。ノンケもののポノレノにも出演してたみたいよ。

アメリカ国内でも、過去にアジア系の男の子がシリアルキラーの白人男の犠牲になるっていう有名な事件があったからね。

日本にいるから100%安心と言える世の中ではないけど、やっぱり初めて海外の白人社会に乗り込むガイセンの日本人は特に注意しないとね。言葉、文化の違いからこういう常軌を逸した地元人間を察知できないことがあるから。

僕も振り返ると昔、ストーカーみたいにつきまとってきた若白人がいたし。1回デートしただけで、何度も電話をかけてきて、「オレはお前が昨晩どこにいたか知ってる」とか言ってきたヤツ。最初に会ったとき、「こいつヤバいやつだ」って分かったからね。そのときアメリカ生活が既に4年くらい経ってたし、相手がヤバい人間ってすぐにピンときたのは、経験を積んでたことが大きいと思う。(その後、偶然、地元のゲイパレードでこのストーカーを遠目に見かけたことがあったのだけど、アジア人ボーイフレンドを連れて歩いてた。。。僕だったら、ぜーったいにこんなやつとは付き合わないのに!)

Jun Linさんのご冥福をお祈り致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)