2014年12月30日火曜日

俳優・酒井敏也が「超踊る!さんま御殿!!」でカミングアウト

脇役俳優の酒井敏也さんが男性への想いを「超踊る!さんま御殿!!」の番組内でカミングアウトしたんだって。

有名人のカミングアウト・ネタはいつも嬉々とする僕だけど、今回はあんま「お得感」がない。。。やっぱさー、イケメンにカミングアウトしてもらわないと萌えないよね〜。ハゲ散らかした中年のオッサンにカミングアウトされても心の琴線に触れない。

デイリースポーツの記事はこんな報道。

名脇役として知られる個性派俳優・酒井敏也(55)が30日、日本テレビ系「超踊る!さんま御殿!!」に出演。まさかのカミングアウトをした。

 かねて、俳優・阿部寛が理想の人と話すなど、疑惑がかけられていた酒井。この日、「あ、あの、テレビで、すっごい話せない話が…」と戸惑いながらも、衝撃の告白を切り出した。

 今年の体験として、「男の人に唇を奪われたんですけど…その時、受け入れた自分があって」と戸惑いながら告白した。

 杉田かおるからは「おネエキャラなの?」と驚かれると、「ち、違うのよ」と返答。明石家さんまから「阿部寛が理想やねんな」と確認されると、「あ、う~、あ、あのね」と口ごもり、「難しいなあ…」と否定できなかった。

 酒井はこれまでも芸人と何回かキスしたことがあったが、それはコントなどの「遊び」だったそうで、今回は男性とのキスを「受け入れた自分」に驚き、戸惑っていた。

「受入れた自分」のきっかけになった今年キスした男性って誰なんだろう?

ネットにはこんな写真が上がってるけど、これは過去に「何回かキスした」芸人との時だろうね。



 でもちょっと調べた所、酒井敏也さんは女性と10年間結婚してた過去があるらしいね。「30歳の時に、一般の女性と結婚していたが、2004年に離婚」だって。

10年も結婚して、しかも当時はおしどり夫婦と言われてたみたいだから、最初っからゲイってわけではなかったのね。今回の「阿部寛がタイプ」っていうカミングアウトも売名行為、番組中での「ネタ」として話してる可能性はあるよね。

でも、酒井敏也さんはさんまと仲が良いらしく、離婚の報告もさんまの番組でしてたんだって。ってことは、中年になって遅咲きの「目覚め」があったことを、さんまの番組でご報告するっていうのは現実味があるとも取れるね。

いつも思うけど、隠れゲイ芸能人が一斉にカミングアウトしたら楽しいだろうねぇ〜。

 酒井敏也さんがタイプと言う阿部ちゃんなんて結婚が遅かったからゲイ説がまことしやかにささやかれてたよね。阿部寛がゲイってほうがニュース性は高いわー。

ってことで、阿部ちゃんのヌード写真を主に「テルマエロマエ」からご紹介。



鏡に映った阿部ちゃんに注目。やっぱ前貼りしてるんだね。




 これは少し昔の(?)。作業服がエロい。


 これは別のドラマで?こりゃードラマ用に剃毛してるね ( ̄~; ̄)


0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)