2013年9月26日木曜日

映画「恋するリベラーチェ」の原作者が逮捕 Liberace's ex-lover Scott Thorson who wrote memoir 'Behind the Candelabra' is spared jail time


先日、このブログでも「映画「恋するリベラーチェ」で日本人の矢田さんがエミー賞の特殊メーク賞を受賞!」として紹介したところ。


その映画の原作者で、リベラーチェの元恋人だったスコット・ソーソンが、覚せい剤所持の罪で逮捕・起訴されてたというニュース。まだ54歳なんだね。リベラーチの恋人になったのが16才だったというから驚き。映画で、マット・デイモンが彼の役をしたのだけど、若作りしてもやっぱ限界があるよね・・・。さすがに16歳には見えんかったわ。

これが彼の今の写真。


麻薬中毒になってて、それが原因でモーテルの客からクレジットカードを盗んだことでも逮捕されてたらしい。それから裁判所の命令でしばらくはリハビリセンターに順調に通ってたらしいのだけど、執行猶予中に約束を破って麻薬に走ったみたい。でも、裁判官は、有名人としての人生を歩まざるを得なかった彼を不憫に思ったらしく、実刑は科さなかったんだってさ。

この映画が大ヒットしたおかげで、15部門のエミー賞にノミネートされてて、それを裁判中に、泣きながら、「エミー賞15部門にもノミネートされていて、これからやり直していきたいんです」って裁判官に恩情を求めたとか。

今、スコットは肛門がんも患ってるらしく、(昔の整形手術の後遺症で?)鼻を治す手術もやったところらしく、結構、悲惨な人生ね。

日本では11月1日に映画館で公開されるこの映画。原作者で主人公のスコットの現状について思いを馳せながら見ると、いっそう、臨場感がわくかもね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)