2010年8月15日日曜日

黒子?

ジムで走りながらテレビを見てたら、目を引くコマーシャルが流れてた。実際のコマーシャルはYouTubeで見られるよ

このピタピタタイツに身を包んだハンク3人組み。(実は4人目がいるんだけど、4人目はブサイクなので割愛)


かなりピッチリじゃない?


身体のラインがピッタリ、くっきり。


モデルさんたちも、このコスチュームを着たときは相当恥ずかしかったはず。前が大きくモッコリするのも恥ずかしいし、かといって中にナニが入ってるか分からないくらいペッタリして凸が出ないのも男のプライドが傷つくし、苦しいジレンマ。これ着てワンダージョックはくってどう?


ま、ここまで輪郭が分かるっつーのも問題だけどさ。




羞恥心を制御してそれでも笑顔を作れるのがプロ。



で、結局これは何のコマーシャルかというと、クレジットスコアーと呼ばれる個人の与信情報を無料で閲覧・管理できますよというお堅いサービス。クレジットスコアーっつーのはアメリカ独特の制度で、クレジットカードや光熱費なんかの支払いや返済状況に応じて、会社(大手3社)がそれぞれつける消費者個人の格付け。このスコアが低いと、住宅ローンを借りるときに拒否されたり、リスクが高い借り手と判断されて高い金利を要求されたりする。アパートを借りるときには必ず、このクレジットスコアが大家によって調べられる。その手数料として25~30ドル払わないといけないのが通例。

なので、このハンクたちの胸にかかれている数字は、いずれも700点以上で良い数字となってます。「良いスコア=ハンサムな白人男」で比喩的に表現してるんだろうけど、このタイツがなんともゲイテーストたっぷりだなと。きっと、アメリカ人的には日本で言う「黒子」のつもりがこのタイツなんだろうね。笑える。黒子って、人間だけど忍者みたいに「この人は見えないつもりですよ~」っていう役回りじゃない?このコマーシャルでも、このハンクたちは実際は人間だけど「クレジットスコア」のつもりですよ~ってことなんだろうけど、、、余計に彼らの下半身に目が行ってしまうのは僕だけ???

このコマーシャルの撮影現場シーンもYouTubeにアップされてます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)