2009年6月27日土曜日

アクション

予想通り、昨日に比べると退屈な日ではありましたが、それなりに成果のあった日となりました。やっぱり、自分で行動に起こさないとだめだね。逆に言うと、今日はこれをしよう!と心に決めて、一日の目標を立てると、平凡な日というのはなくなるのかも。

今日の成果は、アパート物件を1つみつけたこと。クリスとの共同生活も、この夏で終わり。アパートの契約が切れる8月までに、更新をするか別の物件に引っ越さないといけない。地理的にちょっと不便な場所にあるところなので、大学の近くに引越しを計画してる。そして、今日、家賃はちょっと高いけれど、キャンパスのすぐそばで、繁華街から徒歩5分ほどのいい物件を発見!アパートの管理人と電話して、その物件が7月31日で明け渡されて入居可能になるとか。退去後、普通は掃除とかペンキの塗りなおしがあるから、次のテナントが入居できるのに1、2週間かかるから、僕の今のアパートの契約と完璧なタイミング。運命を感じました。明日は、その物件を視察に行く予定。

あと、クリスも今日は暇そうに家でブラブラしてたので、ケーキ屋さんに一緒に行こうと誘った。あまりに授業が忙しかったり、あと、クリスのボーイフレンドのこととかでギクシャク関係にあったので、こういうお出かけは初めて。僕も、この夏で引っ越すってことで、クリスとのギクシャク関係に終わりを告げようという気持ちから、誘ってみました。

アジア人好きのクリスなので、もちろん話は合うし、ハンサムだし、とても親切な人ではあるので、とても楽しい時間が過ごせた。僕のほうも、昨日起きた出来事を話したり、ジェイ君のことも、このブログに書いてる8割がた、クリスに話して相談にのってもらったりもしました。

あと、話題が、やはりアンダーソン・クーパーのことになって、「彼って、ラティーの好きだって知ってた?」と聞くと、「もちろん。同級生の元カレが、アンダーソン・クーパーとフックアップしたことあるんだよ。で、その人はラティーノ」

へぇぇぇぇぇ。世の中、狭いね、やっぱり。それにしても、アンディー、そんなに気軽にフックアップしていいのかね?やっぱ、性欲には勝てないってことか?

あと、気を許したクリスも、自分のデート遍歴について少し告白。その話を聞いて思ったのが、クリスはリバ/versatileということ。へぇ~。やっぱ僕とは合わなかったってことですな。

それと、二人で超、意見が合ったのが、若い頃は少し年上とデートすることが多かったけど、20代後半くらいからだんだんと年下に惹かれることが多くなったっていうこと。。。僕が、

「ジェイと知り合って気付かされたのが、僕って、田舎出身の(年下)カントリーボーイがタイプかもってこと」と言うと、クリスも、

「僕もそうかも。。。。」というお返事。

僕って、20代なりたての頃って、社会経験を積んでる20代後半から30代って、なんか憧れの対象だったけれど、最近はこっちが相手の人生相談にのってあげるような関係が多くなってきてる・・・。ジェイ君もしかり・・・。クリスも、昔は7歳年上のアジア人とかと付き合ってたらしいんだけど、最近は年下が増えてるとか。

「いやはや、互いに年取るってのはいやだね」って僕が言うと、クリスは、

「そんなことないよ。こっち側のほうがいいと思うよ」とのこと。

確かに、人生について少し知恵もついてきて、年下にアドバイスできる立場の「こっち側」のほうが、少し有利かもしれません。

でも確実に、ジェイ君は、自分にアドバイスしてくれるような人に惹かれるタイプのようです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)