2008年1月27日日曜日

食い倒れツアー(前半)

マーチンルーサーキング・デーの3連休の直前、東海岸は吹雪に襲われて積雪を観測。Mさんの車でニューヨークまでドライブする予定を組んでたので、高速大丈夫かなぁと心配になりながらも、金曜には快晴に。道中、ずっとMさんが運転し、助手席にはジェームスが座りナビを担当。で僕は後部座席で手をもてあましてウトウト状態・・・。気が付いたら到着してました。ジェームスのご両親宅に滞在することに。(ご両親は冬の間はフロリダで生活してるので、この週末はご不在でした。)

*写真が半分切れて表示されているようなので、全画面をごらんになりたい方は写真をクリックして個別に表示してみてください。



ニューヨーク一帯は、韓国人の移民が増えていて、ジェームス邸も、韓国系移民が営業するレストランやお店が乱立。旅の出だしは、そんな韓国系の豆腐料理屋からスタート。いつも人気のレストランで、テレビに紹介されたこともあるお店。


翌朝は、イーストビレッジにある点心のお店、Chinese Brasserieへ。そこは紫禁城を思わせるレトロな中華の内装でグー。料理も、中華街で食べる本場とは少し違った、モダンで見た目も素敵な点心でした。


生姜を刻んだ薬味が山盛りで、これがうまかったんだなぁ。一人、20ドルくらいだった。


レストランを出てすぐでみかけたbicyclist。


SOHOに向かう途中でみかけた電話中イケメンを激写。


さすがSOHO、イケテル人口が高まり、僕のカメラも大活躍。




ユニクロがSOHOにお店を出してました。セール中。


仁王立ちの水着を着たマネキン。ゲイっぽい。


SOHOをうろうろしてたら、チョコレート専門店Marie Belleを発見。入店したとたんに、店員さんにホットチョコレートの試飲カップをいただいたらとても濃厚で深みのある味にびっくり。ニューヨーク在住の日本人の間では(?)既に有名みたいで、色々なブログで紹介されてるお店でした(このブログや、このブログ)。


歩き疲れて喫茶店Le Pain Quotidienへ。ベルギーが発祥のお店で、米国進出を果たして拡大中らしく、ニューヨーク、カリフォルニア、ワシントンDCにお店を展開している。僕らが入店したときも大混雑。日本の駐妻(駐在員の妻たち)も目撃したり、日本人が好きそうなヨーロピアン・テーストたっぷりな店内でした。(この日本語ブログでも紹介されてる。)




この晩は、MOMAの中にあるレストラン、The Modernで食事。ジャケット着用が求められるセクションと、カジュアルな服装でもOKなバーセクションの2つに分かれているけど、雰囲気はバーセクションのほうが良かった。これは、僕が頼んだヒレ肉とチーズの前菜。


前菜より量が少ないんだけど、メインのソードフィッシュ。


ジェームスが頼んだメインのホタテとビーツ。


デザートは2品を3人でシェア。おくのりんごタルトがパリパリでカラメルソースが利いててとろけました~。ただ、ここの客層は、ご年配が多かった・・・。やっぱりミッドタウンだからなのかなぁ。ちなみに、一人、70ドルくらいでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)