2014年1月30日木曜日

『笑ってこらえて』(1月29日放送)のパリ支局員第8号フレデリック・ドゥセーニュがゲイっぽい Manga Artist Frédérique Ramelet-Desseigne

所ジョージの『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(1月29日放送)を見てたら、パリのイケメン、フレデリック・ドゥセーニュっていう人がパリ支局員第8号に任命っていうので登場してた。

ゲイ的にかなり気になるgarçonだねー。

まず気になる其の一、日本語がぺらぺら。国立東洋言語文化研究所っていうところで日本語を勉強したらしい。幼少期から日本語の漫画にはまってるんだって。

彼について調べてたら、彼のホームページを発見!あだ名は、tsubamé sasazuka(笹塚つばめ)っていうんだって。なんじゃそりゃ?フェースブックもここに発見

ホームページに掲載されてる写真はこちら。なんかテレビに映ってるときとは印象が違うべ、、、。



 これがホームページに載ってた自己紹介。

4世代続くドゥセーニュ家の秘蔵っ子。パリで生まれ、パリで育ち、生粋のパリジャン。
幼少の頃、大学教授の祖父に渡された日本のガイドブックで日本を知り、当時フランスで放映されていたアニメに魅了され、大学では日本語を専攻する。日本文化に興味を持ち渡日を決意。東京滞在中の3年間は、 CMタレントとして活躍。
フランスに帰国後、ルイ•ヴィトンへ就職。現在は、老舗メゾン、ゴヤールで働く傍ら、2010年フリーの漫画家として活動を開始。

- Name / あだ名 : Frédérique Ramelet-Desseigne a.k.a. tsubamé 〜笹塚つばめ

- D.O.B / 先年月日 : 13 June 19XX / 19XX年6月13日

気になること其の二、日本で3年間、モデルで生計を立てながら生活。

気になること其の三、年齢を隠してる。

気になること其の四、かわいいポメラニアンの犬を飼ってる。



気になること其の五、彼の下着がビキニでやばい。

番組中、1月8日にフランス全土で行われたバーゲンセールの状況がリポートされたんだけど、お店の一つに下着で来ると上下1着が無料ってとこがあったのね。

無料の服をゲットするために、フレデリックも下着姿になったんだけど、その下着がヤバい(笑)。



最初、水着(speedo)をはいてる?って目を疑ったわ〜。かなり食い込んだハイレグ。


テレビに映るってわかって、このチョイスって、やばくない?!

他のフランス人男もチラホラ映ったけど、みんなスクウェアなボクサータイプなんだよね。ここまで食い込んだブリーフタイプをはいてるフランス人男は他にはおらんかったわー。これって彼の自信なの?!

ヨーロッパ人(ドイツ人とか東欧とか)この手のピチピチ・ブリーフをはいてる人が多いよね。


彼のブリーフ姿に度肝を抜かれたまま番組を見続けてたら、フレデリックの言葉の端々に、なにやら『ん?』な響き。興味ある人はここでご覧あれ〜。



フレデリックのホームページに、彼の漫画やイラストが掲載されてたんだけど、こんな感じ、、、。はい、正解〜。



パリなんてベトナム人移民も多いし、韓国人や日本人の観光客とか学生も多いから、ぜーったいアジア人ボーイフレンドがいそうだよねー。

2 件のコメント:

  1. あーやっぱりそうだったんですね。
    彼の部屋にブライス人形だとか、明らかにストレートのオタクの趣味じゃない物が置いてあったり、立ち振る舞いもそれらしかったからもしやっと思ったけど。
    番組中で「二人とも目の保養をしたところで―(当然女性の下着姿を示して)」とナレーションが入っていたけど、絶対フレデリックにとって女性のソレは「保養」にはならないだろーと思いながら見ていました。
    スペイン支局の時もチャビって男の子がそれっぽくて、女性現地支局員にからかわれながら本人は言葉を濁していたけどどうだったんだろ。
    それにしても日本のTV番組(特に民放)は、つくづくノンケ男の視点からしか作られていない番組がほとんどだなー思います。(こんな事言いつつ海外がどうなのかは知らないのですが)
    何かにつけて女性をセクシャルな目で見るようなトークや企画ばかりでうんざりするし、セクマイはあくまでそういうキャラクターとしてしか出てきません。
    今回の様にゲイの人物が出てきても、それをぼかしたりストレートであるかのように見せかけたり、ハッキリゲイだと言及するのは笑いが取れる時くらいですね。

    返信削除
  2. あーそれ僕も気がついた。「二人とも目の保養」ってところ。ちゃうやろ、って(笑)。

    日本のテレビなんてごまかしやウソばっかだもんねー。編集と演出でコテコテに作り上げてるのに、自然に撮りました、みたいなね。

    ホント、笑いが取れるときだけゲイネタを使うの止めて欲しいよね。

    ところでチャビもゲイ?僕のゲイダーはあんま反応なかったんだけど。

    返信削除

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)