2013年8月4日日曜日

【写真】ゲイ目線で見た夏のロサンゼルス [photos] Summer Los Angeles Images from Queer Eye

ロサンゼルスの夏っぷりがわかる写真のご紹介っだー。

この「綱渡り」が、結構なブームきてんだよねー。単なるロープじゃなくって、ゴムひもっぽい伸縮性があるロープで、わざとロープの上で飛び跳ねたり一回転したりするチャレンジャーも。かなりアクロバティックなレクリエーション。英語では、slack rope walkingとか、slackliningと呼ばれてる。

嬉しいのが、ビーチで誰が張ったか知らないけど、このスラック・ロープが出現すると、イケメンたちが一斉に上半身裸になって挑戦し始めるっつーこと。ムフッ。しかも、バランスとるために両腕上げるじゃない?わき毛全開、胸毛も(ある人は)スゴイ見せつけてくるし、中には、胸毛から腹毛、そしたヘソ毛までつながってたりして、見てて楽しいぃ~。


結構、みんないいカラダしてんだよねー。



このベースボールキャップかぶった後姿の人↓なんてモロタイプやったわ~。 オシリがプリンプリンしてんの。あと、オシリの上、腰の付け根部分の筋肉がエクボみたいに凹んでるだよねー。今、一部のゲイの間では、それが超セクシーっつーんで、わざわざそこに「腰エクボ(英語では『ビーナスのエクボ』とも言うらしい)」ができる筋トレの仕方を教えているゲイもいるくらい・・・・そこまでやるか?!

これが「腰エクボ」の作り方を指南してる動画。

この他にも、ビーチは目の保養になるような人がいっぱい。たぶん、自分はイケテルって思ってる人じゃないと、こんな肌の露出はできないよねー。

こちらは、なにやらアクロバティックな演目を訓練している人達。雑技団か何かのグループ?どっかプロっぽい感じ。彼の太ももの太さに萌え~。

この人、いやらしいわ~。彼、脱いだらショーツの部分だけ白いのかね?右側の女性をリフティングしている男性、わき毛処理してる?!

またもやアクロバティックなことをしているジョック。

この写真の人、この後、後方宙返りをして着地する。あまりに「観客」が多すぎて、普通の人が普通に楽しめるビーチじゃなくなってる・・・。もうプロの集団が自慢の肉体と技を披露する場になっちゃってるしww。

ロサンゼルスの夕日。


昨晩、ショッピングモールに行ったら、8月最初の週末ってこともあり、かーなーりー盛り上がってた。やっぱ夏休みに入った10代の若い子が多かったね。

そしたら、なにやらアメリカには珍しい人だかりができてんのよー。

なにごと?と思って近づいてみたら、プロのバスケットボールの選手がステージでダンクシュートとか決めてた。


こんなポスターを見かけた。Blake Griffinっていうスター選手が来てたんだね。あー、顔は見たことあるー。黒人と白人のハーフの選手だよね、確か。へぇ~。
ロサンゼルスって、かつて野茂ちゃんが所属していたドジャーズがあるように野球も人気だし、学生アメフトも人気だけど、ロサンゼルス・レイカーズっていうバスケットがとにかく熱狂 的なファンが多くて大人気。

シカゴもバスケが人気だよね。一方、ニューヨークではバスケってあんま聞かないよね。ニューヨー ク・ヤンキースとメッツとかは有名だけど。土地によって、人気スポーツが違ってくるのもアメリカならでは。

ボストンとか、カナダ国境に近い北の州になるとアイスホッケーが人気スポーツでしょ?南国カリフォルニアは、やっぱウォーター・スポーツが盛んで、サーフィンに始まり、水泳、水球なんかやってるジョックが多いねー。やっぱ、僕ってカリフォルニアに向いてるワ(←違う意味で。)


そうそう、そしてこのNBA選手を群衆が取り囲んでいる後ろで、こんな有名人を見かけた。アメリカのテレビ番組のゲーム・ショーで、Deal or No Deal?って聞いたことある?アメリカに住んでる人なら知ってるはず。元々オランダ発祥のテレビ番組らしい。

そのアメリカ版の司会者、Howie Mandel(ハウィー・マンデル)が一人で歩いてたー。一緒にいた友達が、「見て見て!あのDeal or No Dealの人!」とか言うから、「え、え?」って感じでチラッと顔見たらまさにこの人。


これがとっさに撮った彼の後姿の写真・・・・。禿げ頭しか写ってないけど、マジで、本人だったの!


なんか人を探してる風で、キョロキョロしながら日本食レストランに入って行ったワ。でも、目撃しても、ぜーんぜん得した気分にならない「セレブ」やったけどねー。

やっぱさ、ハリウッドのイケメンセレブとかだと、週末の夜に、わざわざ人でごった返すショッピング・モールに来ないよね?ライアン・ゴスリングとかが、もしこの場にいたら、それこそNBAの選手そっちのけで女子たちが押し掛けるでしょー。僕も、確実にライアン・ゴスリング派やわ~。

こんどはもっとA級セレブと遭遇したいなぁ~。


0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)