2012年1月29日日曜日

マット・ボマーが新作映画『ザ・ノーマル・ハート』で初のゲイ役に挑戦!-Matt Bomer Plays Gay Role In 'The Normal Heart'

マット・ボマーが、ブロード・ウェーの舞台劇『ザ・ノーマル・ハート』を映画化する中で、ゲイの役柄への配役が決まったんだって。

他に出演する役者には、アレック・ボールドウィンやジュリア・ロバーツなどもいるそう。監督は、Gleeの共同クリエーターのライアン・マーフィー。Gleeと言えば、そのクリエーターのライアン・マーフィーが、マット・ボマーをブレイン(Blaine)の兄役として起用することにしたんだって。ブレインはゲイだけど、その兄はさすがにゲイじゃないんだろうね・・・。

Gleeを見てない人のために、こちらがBlaine。ゲイの役です。

ザ・ノーマル・ハート』は、1980年代、エイズの蔓延がゲイ・コミュニティに混乱を引き起こしていたニューヨークが舞台。「ゲイのガン」と呼ばれたエイズに対して闘うために立ち上がったゲイの活動家たちの葛藤と苦難を描いている。

マット・ボマーは、ニューヨークタイムズ紙のファッション担当記者Felix Turnerを演じるらしいのだけど、彼はゲイの活動家、Ned Weeks (俳優Mark Ruffaloの配役が決まっている↓)に恋する役どころなんだって!キス・シーンとか、あるんかいなぁ~?マットのリアル旦那サイモン・ホールズが嫉妬しそう。


でもさー、マット・ボマーって、まだカミング・アウトしてないじゃない?そういう俳優が、どんどんゲイの役に挑戦するっていうのって、どういうつもりなんだろうね。。。カリフォルニアの同性婚合法化を目指すゲイ・カップル役で朗読劇『8』にも出演してるし、、、。言葉じゃなく、行動では明らかにカミング・アウトしてるよね。これは、新しいカミングアウトの仕方なのかね?(更新:マット・ボマーは、2012年3月にカミングアウトしました。)


話がずれるけど、マット・ボマーって、テレビ番組の『ホワイト・カラー』でこんなにも脱いでたんやね・・・。こちら、マット・ボマーが脱いだシーンを集めたYouTube。

そして、こちらは、ブロードウェー・ショーの『ザ・ノーマル・ハート』を称える有名LGBTセレブの称賛ビデオ。シンシア・ニクソンも出てる!チェイエン・ジャクソンも出てるなー。やっぱオトコマエやわー。エルトン・ジョンも夫と出てるw。


追加・・・こんなビデオも見つけた。去年2011年3月18日に朝のトーク番組に出演してるマット・ボマー。彼って歌も歌えるんだね。この番組で、彼の3人の子供たちについても語ってる。見られるのはアメリカ国内からだけかもー。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)