2008年5月5日月曜日

リンカーンの土地 / Land of Lincoln

ブライアンは先週から、2週間もアルゼンチンに旅行だってー。いいなー。Mさんも、先週はゴールデンウィークでカリブ海に4泊5日のクルーズ旅行に行ってきたとか。そういう僕も、シカゴに行ってきました(なのでブログ更新が遅くなってしまいました。スイマセン)。

ちょっとシカゴって、何年ぶり?っていうくらいご無沙汰してた街。かつては住んだこともあったに、あの極寒で暗い冬にウンザリしてすっかり足が遠のいていました。だけど、久々に戻ってみると、いい感じじゃない~?って見直してしまった。これって、もういい加減に飽き飽きして別れた元カレに、数年ぶりに再会して、実はいいやつだったんじゃない?っていう感覚に似てるかもぉ。

ミシガン湖の沿岸地域が公園になっているのだけど、そこも新しく開発されて、巨大なステンレス製のオブジェが置かれていたり、街の中心街のシカゴ川沿いには、ドナルド・トランプが建築中の超高層ビルが7割がた完成していて、街がまた少しずつ変わってきてました。

その他に気がついたことは、

・人が親切
NYでは、ホテルマンですら無愛想でギスギスしてるのに、シカゴは人がとても親切。僕が住んでたときも、NYから訪問してきた知人が、「中西部の人たちって親切だねぇ」と言っていたのを思い出しました。

・背が高くてブロンド・ブルーアイズが多い(かも?)
全然、科学的な見地からじゃないんだけど、シカゴの中心部をウロウロしていて感じたのが、ノルウェー系というか北欧系の身体的特徴の人が多かった(ような気がする)。でも、一緒に来てたジェームスによると、シカゴの北にある地域は、最初、スウェーデン人移民が住み着いてたというから、その末裔かも。

・シカゴカブスのロゴ付き帽子・シャツを来てる人が多い
これは地元ファンの多さを物語ってるんだろうけど、他の地域で、地元スポーツチームのグッズを日頃から着てる人たちをここまで見るか?というくらい多かった。多分、ボストンで、ボストン・レッドソックスの帽子やシャツを着ている人が多いのと匹敵するくらいかも。んでもって、それ系のスポーツジョックも良く目にしたんだなぁ~。この街もいい所だったのかもぉ?と、かつてこの街に住んでたときには暗くて長い冬を恨みながらの牢獄生活だったことをすっかり忘れてました。

・おいしいレストランが増えた
これは大きな進展だよー。おしゃれなお店もここ数年でぐっと増えたと思う。しかも、点心をやってるお店なんて犯罪多発地帯の南側にあるチャイナタウンに行かないと食べれなかったのに、今じゃ、こじゃれたヤッピーたちが住む北側にもアジアン・タウンができて、そこでおいしい飲茶を食べてきました。しかも、今シーズンのTop Chefは、舞台がシカゴだもんねー。偶然じゃないでしょう。

・物価が依然としてニューヨークやSF、LAなんかより安い
ホテルの部屋も、ニューヨークのなんかと比べ物にならないほど広かった。料金だって、ニューヨークの3分の2くらいのお値段。(地下鉄は一律2ドルで一緒だったけど。)

写真を撮ってきたので、また時間を見てアップロードしますので乞うご期待!

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)