2014年10月19日日曜日

ゲイの出会い系アプリに俳優クリス・サルバトーレがいた I saw Chris Salvatore on Gay Dating App

ゲイ用の出会い系アプリをやってたら、俳優のクリス・サルバトーレがいたんでびっくらこいた。ま、ロサンゼルスだから山ほど役者がいるのは当然なんだけど、まさか有名俳優が顔出しして出会い系アプリに登場するっていうのは想定外。ちなみに、彼、シングルだそう。

 でもネットで調べたら、23歳当時(?)のグライダーのプロフィール写真も出てきた。でも身長が5フィート8インチと明らかに本人とは違うんだけどね。昔からオープンな人っぽいね。


こういう写真も出てるくらいだから。これもまた別の出会い系アプリのPRっぽいね。 こんだけ上半身裸の自撮り写真が溢れてるっていうだけで、どんだけ出会い系やってんだって話よ。
騒がれたと言えば、クリス・サルバトーレは3年前、自撮りしたヌード写真が流出して話題になってたっていうのを紹介してました。

これね⬇

ゲイのラブコメ映画に出演した俳優クリス・サルバトーレのヌード写真が流出! Actor Chris Salvatore's Naked Photo Leaked 3mo ago


これがそのときの。下半身を隠した写真。オリジナルは全部べろんって出てる。 このときのブログで掲載したリンクは切れちゃってるんだけど、「Chris Salvatore + nude」で検索すると、彼の無修正のヌード写真が今でも出てくる。


でもさ、彼って、胴が妙に長いよね。胴長。

この写真とか見ても、そのひょろ長体系が明らか。宇宙人体系というか、いったんもめん的というか、、、。あんまセクシーじゃない。 ゲイ・ワールドでも、この手の体系って、あんまモテナイよね?
 

けど映画とかのシーンでは鍛え上げた筋肉美を披露したりしてて、やっぱ映画(仕事)のために体を瞬間的に鍛え上げるんだね。で、仕事を休んでるときは痩せちゃう、と。

 これもなんか痩せてる写真。

自身がゲイで、ゲイのファンが多いっていったら、ま、当然の流れ?

 そんでもって自分がそのイメージ・キャラクター・モデルを演じてるのね。
 

まー、確かにエロいわな。彼の下着を100枚買ったら、1晩共にできるとかって特典が付いてきたらもっと売れるのにね。AKB48の投票権付きCDみたいな感じで。

歌手デビューも果たしてるから、どんだけ数打ってるんだか。

これが彼の今日のフェースブックに掲載されてた写真。コメントが「眠い」って。このサイトにもっと彼の私生活の写真とかグラビア写真が掲載されてる。


 クリス・サルバトーレって、犬顔だよねー。あのぶっとい眉とか、マジックで描いてんじゃないかと思うほど。

これはどっかのリゾート地で(当時の)ボーイフレンド(?)とシャンパン飲んでる写真。二人似てない?やっぱ、自分に似た男が好きなWeHoタイプかー。なんかがっかり。ようは、老いも若きも、美男も醜男もみんなイケメン好きってことなんだけどさ。


アジア人が好きなイケメン・ゲイのハリウッド俳優っていないのかね?!

9 件のコメント:

  1. LA楽しそうですね、、。ところで、一番下の写真のボーイフレンド、元カレッジフットボールのスターでペンシルバニアの議員のBrian Sims激似。セレブは他のセレブ好きだから本人かもしれません。オープンリーゲイなので特に隠す必要もないだろうし。

    アジア人不人気はここニューヨークのゲイシーンでも同じみたいですね、、。顔がよくてガタイががっしりしててはじめてマーケットに参入できるみたいな、、。(涙)あとは倍率の高いライスクイーン市場に参入するか。

    最近知り合いになったおなじみ鶏ガラスープ系の日本人ゲイに、ベン アフレックスみたいな恋人が欲しいと相談されたんですけど、内心その長髪と細いカラダじゃ、ハリウッド俳優みたいな恋人を見つけるのは、宝くじぐらいの確率だよと、言ってあげたいくらいでした。日本社会では、まだジャニーズみたいなギャル男がアメリカゲイ社会のなかでモテるという誤った認識が未だにあるみたいですね。

    返信削除
    返信
    1. Brian Simsって名前が出てきたのが奇遇。今年6月にニューオーリンズであったプライドウィークで、Chris SalvatoreとBrian Simsがセレブリティー・ゲストだったんだよ。Brian Simsってこの写真だともっと熊系だけどね。それでも二人とも似てるよね。この二人ってやっぱ知り合いっぽいよね。

      http://www.nola.com/festivals/index.ssf/2014/06/parade_parties_mark_big_weeken.html

      ニューヨークのゲイ・シーンでのアジア人不人気は、昔とあんま変わってないみたいねー。LAのほうがまだましだと思うわ。

      あと、LAはアジア人好きアジア人(スティッキーライス)が多いってのも特徴的かも。

      先週までテキサスに行って思ったのが、アジア人が少ない場所のほうが、アジア人好きの普通の白人ゲイと知り合える機会が多いってこと。やっぱ「倍率」ってあるよね。都会はやっぱ倍率が高すぎるんだと思う。

      ベン・アフレックみたいな恋人かぁ。ま、グッドラックって感じね。そういう役者張りのイケメンと自分が釣り合うかどうかって鏡を見てから言って欲しいよね。

      まー、たまに、「なんでこんなカップルが?」っていう釣り合いの取れないカップルとか見かけることあるけどさ、、、。

      ちゃんと正直に「宝くじくらいの確率」って言ってあげたら良かったのにー(笑)。

      ギャル男がモテるのは、やっぱ年寄り白人ゲイの間だよね。あ、でも彼女とか妻がいる白人ノンケ男が、ジャニーズ系みたいなアジア人とやりたいっていうのはあるかも。ま、そういうイケメンと知り合っても幸せにはなれないけどね・・・。

      削除
    2. Brian Simsのこんなエロい写真が出てきた、、、。
      これって絶対ヤリ系のアプリに使ってる写真じゃね?!

      http://www.pinterest.com/pin/289356344780616166/

      削除
    3. さすがのリサーチ能力!ブロガーの鑑です!やはり美味しそう(笑)。

      ところで、Brian SIms、ルイジアナの方まで勢力を拡大してるんですね、、。まあ、あのルックスと議員という肩書きだったら引っ張りだこでしょう。誘惑や罠も多くなるでしょうから、変なスキャンダルに巻き込まれたりせずいつまでもヒーロー然としていて欲しいものです。旅先のマッサージボーイへの暴力とか、インターンとして近づいてくる若い男へのセクハラとかね。(笑)

      削除
    4. いやいや偶然なんだよ。Chris Salvatoreのことを調べてたら、たまたまニューオーリンズのプライドウィークでBrianと一緒だったっていうのを見かけてたんで、こっちがびっくりよ。

      やっぱイケメン・ゲイで有名人となると、その手のお誘いが沢山あるんだろうねー。もう別世界やわ。←羨望。

      削除
  2. Chris Salvatoreかっこいいですねー。
    Chris Pineとか極太眉タイプです。
    絶対日本人には無い毛の生え方ですね。

    返信削除
    返信
    1. あの剛毛な感じは日本人には少ないよね。
      あえて言えば、九州男児(西郷どん)とか?(笑)

      削除
  3. こんにちはー
    またまたセクシー系MV風のfan videoを発見したのでタレコミします(笑)
    KieszaのHidewayでバックダンサーがCheapUndiesのモデルバージョン!

    http://youtu.be/TRCvVa5QDD8

    女性に絡む役のダンサーは以前Andrew ChristianでモデルやってたQuinn Jaxonって子で、実はちょっとした知り合いです。ぜひ見てやってください。

    返信削除
  4. タレコミありがと〜

    絡む役のダンサーが確かに見たことあるわ。
    「ちょっとした知り合い」ってことは、KSさんもロス在住なのね。

    あと、このロケ場所もどこかすぐわかったw。
    ロスのゲイ地区ウェストハリウッド(WeHo)だね。

    作業服のオッサンが見切れてるのが臨場感があっていいね。

    返信削除

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)