2013年10月21日月曜日

映画『シックス・センス』の子役ハーレイ・ジョエル・オスメントの劣化が激しい件 The Sixth Sense's Haley Joel Osment Has Grown Up...

映画「シックス・センス」って覚えてる?1999年公開とかなり前。ブルース・ウィリスが主人公で、その相手役の準主役として、子役のハーレイ・ジョエル・オスメントが存在感ある演技をしてた。

これがそのときのポスター。当時、かなり話題になった映画で、"I see dead people(死んだ人が見えるんだ)”のセリフは流行語にもなったんじゃない? アメリカ映画協会(American Film Institute)が行った投票でも、このセリフは、映画の名セリフ、トップ100の中の44位という人気なんだって。

その名セリフを残したハーレイ・ジョエル・オスメントって、かわいかったよねー。


1988年生まれというから、彼も今は26歳かー。

これはまだ10代の頃(?)の写真。やっぱり、ちょっぴり大人っぽくなってる。けどまだ子役時代の面影が色濃いよね。


これもまだまだイケテル。

これもまだまだ大丈夫!

で、突然、なんでこうなるんでしょう?!


なんか、成長の方向が大きく脱線してない?

えー、何があったの?!

もう完全に別人でしょー!

子供の頃はあんなにかわいかったのにねー。

子供時代はパッとしないけど、大人になって美男美女になる人がいれば、こういう風に、子役時代はカワイイのに、大人になって残念な結果になる人もいるんだね。今、彼に言えるのは、"I see a fat person"だね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)