2011年1月4日火曜日

Fresh Start!

新年、明けましておめでとう~

今回は南カリフォルニアが集中豪雨に襲われてたということもあり、まったりした年越しでした。

大晦日には、食材の買出しに日系スーパーまで。お昼3時を過ぎたころなのにすごい混みよう。上野のアメ横を思い出したよ。

そしたら、なんとその人ごみの中に、こっちを見つめる男前の白人男性。僕も日系スーパーではアジア人好きアメリカ人の出没率が高いことから注意してたのだけど、ジーっと見つめるこの人に吸い寄せられるようにこちらからも凝視。。。「誰?」と見つめること2秒ほど。髪が伸びてたので2秒ほどわからなかったけど、LAに引っ越した最初の年に一年間ルームメートだったクリスだった。しかも中国系ボーイフレンドと一緒。

クリスは、当時からこのボーイフレンドを部屋に連れ込んではイーハーやってたので、結局、最後には不仲になってオサラバしてたのだ。ま、同じ学校の学生ということでそれからもキャンパスで出くわすことは何度かあったけど、顎で挨拶する程度。今回は6ヶ月ぶりだったということや、場所が意図しないところだったこともあり、互いに驚き。でも、今回も顎で挨拶しただけだったけどさ・・・。

それにしても、こっちに先に気がついたのはクリスだったよ。なんか、アジア人のボーイフレンドが隣にいるのに、他のアジア人男を片っ端から物色してるクリスって、、、。

僕の動揺がおさまらないうちに、今度は別の人に声をかけられた。なんと、これまた同じ学校の知り合い。

「今、何やってるんですか?」と、いきなり痛い質問。

ただでさえ日の目をしのんで生活してるっつーのに、一番会いたくない人に二人も遭遇してしまった大晦日。。。変な意味で1年間の総決算だったよ。

その後、スーパーを早々に退散して、今度はお酒の量販店BevMoへ。値段は安くないんだけど、ビールからワイン、スピリッツ、カクテル、おつまみ系まで、お酒のことならなんでも揃ってるので行ってみた。そしたらジャックポッド!何が大当たりだったかというと、客層(&店員)。大晦日はお酒を飲んで、クラッカーを打ち鳴らし、ピョロピョロ(口で吹いて伸び縮みするやつ)にとんがり帽子をかぶって年越しするのがアメリカの風習。特にジョック系は酒好きが多いので盛り上がる。そのジョックたちが大晦日、BevMoに大挙してたのだ~。

お酒を物色する振りして男たちを観察してたよ・・・・(僕もクリスのこと非難でいないっか)。しかも背が高くてアスリート系みたいな人が多かったんだな、これが。店員も、やっぱ酒好き&スポーツ好きみたいなのが多くて鑑賞。。まさにステューもこの種類に属する。客もほとんどが彼女、妻と一緒だったっつーのがね。でも、ステューみたいに、この中にもバイはたくさんいるはず・・・・。こういうジョック系バイは表立っては絶対にそぶりを見せないからね。心の深い闇にしまい込んでる人たちが多い。

バイ!と言えば、最近、OkCupidから自称「ストレート」を名乗る男たちからよくメッセージが届く。今日もマッチ率50%以下、エネミー率30%以上とかっていう最悪な数字の体育教師からメッセージが届いてた。プロフィール上は「ストレート。彼女募集中」とかって表示しながら、僕(アジア人男)にアプローチするって、一体?僕の返事は、「you must be kidding, right?」。ホントに迷惑!

年越し前後から、オンラインデートが活発になってるみたいね。きっと、新年の抱負で、「減量・体を鍛える」、「お金をためる」と並んで、「恋人を見つける」を掲げてる人が多いんだろうね。まー、僕も似たり寄ったりだけれど、いつのころからか、新年だから抱負を掲げるっていうより、日ごろから初心で目標を意識する生活が大切だな~って思うようになったよ。

実は、奇しくも、この新年は物理的にも「初心」になったのだ。3台あるコンピュータのうち、一番使い勝手がよかったラップトップが、セーフモードでしか立ち上がらなくなってたのね。なので、冷却ファンががんがんうるさい別のラップトップを、去年9月ごろからずっと使ってたのだけど、こっちも物理メモリの使用率が異常に高くなったりして、動作が耐え難いくらいスローに。しょうがないので、年末年始にお蔵入りしてたこのラップトップを引っ張り出して修理することにしたのだ。

立ち上げると青の画面が出て、physical memoryがなんちゃらかんちゃらというエラーメッセージ。どうもソフトウェアのレジストリ・ファイルがcorruptしている模様。このエラーメッセージで検索してみると、いろんな修理方法の可能性があるというのが判明。System restoreで過去の日まで遡って、その日の設定に戻してみたけど直らず、レジストリの削除・コピーを試みたけどこれまたうまくいかず。。。で、最後の手段で、OSからのrepairを試みようと思ったのだけど、このラップトップにはOSのディスクがついてこなかったのだ!

もうお手上げーっとあきらめかけてたとき、ラップトップと一緒に送られてきたマニュアルの中に、「このPCは、ハードディスクがパーティションで区切られていて、その一部にOSディスクなるものも保存されてます」とのこと。ディスクなしでもOSのrepairができるのだ。俺って、天才!と根拠なく自己褒め。そのマニュアルには、「OS repairだと、ファイルやデータは影響を受けず保存されます」、ともある。

オッケー、じゃー、やってやろうじゃないの、というので一晩かけてOS repairをしたところ、僕の個人ファイルは全て消えてなくなってたのでした・・・。マニュアルの嘘つき~!でもこのラップトップは、出荷時の状態になったので、正常に起動するようになった。

オチは、新年になって、気持ちも、そしてパソコンも初心に戻ったということでした・・・・。

最近、パソコンの調子が悪い人、一気に初期化すると気分もすっきりするかもよ?!意外になくなって困るファイルってなかったかも・・・。

不幸中の幸い(?)は、古いパソコンに、こんなお宝画像が眠ってたってことかな。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)