2010年7月7日水曜日

feeling rubbed the wrong way...

今回の熱はたちが悪い。発熱から丸4日が経ってもまだ37度5分あり。でも昨晩がピークだったみたいで、ピークの39度を記録。そのときは汗だくになりながら、もう死ぬ~ってもだえてた。この状況が一夜明けても続くようなら、ついにあの大嫌いな病院にいくしかないか・・・と腹をくくってたところ。そしたら、一夜明けてどうにか熱は下降気味に。

大人になってからこんなに発熱したのって初めてだよ。やっぱ年とってきてんのかなぁー。あとさ、アメリカでかかる風邪って、日本でかかるのと種類が違う気がするんですが。よくさ、現地でかかった病気を治すには、現地で良く効くとされる薬がいいとか言わない?今回、日本で買ってきた風邪薬を服用してたんだけど、効果ゼロ。解熱作用もまったくなし。

4日間、ベッドに縛りつけ状態で、眠れないときは日本のテレビをネットで見てるんだけど、今ちょうど見終わったのが『ザ!世界仰天ニュース』の「殺人ウィルスの衝撃の真実」っつー、SARSのこと・・・。また背筋がゾクゾクしてしまいました。こんな状況で見るべきじゃなかったっす・・・。

こんな気弱な状況に限って、大学の就職課から「就職先は決まったの~?」っていうメールが。あと同級生からも、やっと何社かから面接に呼ばれたんだけど、ウェブキャムで一次面接があるから、接続テストさせてもらっていい?っていうどうでもいいメールとか、はたまた半年以上連絡を取ってないインターンの同期からも「第1希望じゃないけど、OX社(大手)に就職がきまったけど、そっちはどう?」なんていう嫌みったらしいメールが立て続けに届いた。

その人も悪い人じゃないから、きっと就職が決まって嬉しくって、片っ端から知ってる人に報告してるだけなんだろうけど、、、。だって友達じゃないし、インターン終わってから交流ないし。嗚呼、自分はそうなりたくない!って思うのだけど、僕も超嬉しいことがあったりすると、周囲に報告することあるからなぁ(でも半年も連絡取ってない、友達ともいえないような人に就職先の連絡なんてしないけど)。ここは自分が大人になって、「よかったね」と一言返事してあげるのがいいんだろうね。自分も完璧じゃないけど、他人も完璧じゃないんだって、ふと意識する37度5分。


0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)