2009年7月28日火曜日

再会

ロスではジェイのことで痛手を負い、故郷のNYに戻ってはブライアンとのゴタゴタもあり、なんか僕の恋愛運は下降方向にまっしぐら。

そんなドロドロの心境のまま、過去の男、トライアスロン・ガイのデービッドと再会してしまいました。。。向こうもフロリダでのバカンスから戻ってきたところという日。バスルームのゴミ箱に、彼の荷物に取り付けられてたフライトのタグが捨てられてました。

デービッドに聞いたところ、家族で毎夏、サマーはフロリダで過ごすらしい。話の端々から、デービッドは南部の裕福な家系の出身なんじゃないかなぁと思わせる。持ち物もブランド品ばかりだし、住んでるところも超高級。blue bloodっていう雰囲気が漂ってます。

いやー、やっぱ、いい男ってーのは、年取ってもお得ですねぇ。彼の場合、30代後半に差し掛かってんじゃないかな?ダーティーブロンドにブルーアイズ。フロリダでこんがり日焼け。目の下のクマが気になりはじめてたけど、まーいい男には変わりない。デービッドと会ってる間は、ジェイのことをすっかり忘れることができますた。。。

会って、「i missed you so much!」なんて言ってみたけど、デービッドは照れてるのか、僕の気持ちを受け入れたくないのか、

「冗談だろう?君だったらLAで色んな出会いがあるだろう」って否定的。

やっぱさ、エッチはするけど、男からの恋愛感情を受け入れられない人って結構いるんだね。こういう人って、追っかけても絶対に恋人関係になれないタイプ。でも、向こうもどんどん年取っていくわけで、ずっと一人でいいって思ってるんですかね?

最近は、ノンケ男性にも結婚恐怖症を抱く人が多くなってきたみたいで、彼女はいるけど結婚は考えてないっていう男性がアメリカで増えてるとか。

デービッドは入手不可能な部類の人間ってのは前からわかってるんですけどね。ふるさとに戻ると、過去に囚われちゃいます・・・。逆に、LAに戻ったら、新たな出会いを求めて前向きな生活をしようという決心が着実に沸いてきてます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)