2009年2月17日火曜日

ヨーロッパどうでしょう



ヨーロッパ旅行のことを考え始めたら、それが頭から離れなくなってしまった・・・。



しかも、ちょうどLAのケーブル18チャンネルで、土曜日夜に「水曜どうでしょう」っていう番組を放送していて、先週からアメリカ大陸横断がスタート。アメリカについては特に目新しくもなく興味ないなぁ~って思ってたら、この番組、シリーズ物なんですね。ネットで検索してたら、ヨーロッパ21カ国制覇とかも過去にしてたらしく、一晩で全部見てしまいました・・・。なので今日は寝不足・・・。


水曜どうでしょう
http://www.youtube.com/watch?v=48OjOTGPexw

あとこんなサイトにも遭遇・・・
http://www.ctktv.ne.jp/~a0014425/Czech3.html



ヨーロッパって、やっぱ、サウナ文化が発達してるんですかね?


アジア人受けするヨーロッパの国って、北ですかね?気候や食文化的には地中海周辺が好きなんだけど、このあたりってカトリックの総本山があるイタリアをはじめ、日焼けした褐色肌の人が多いからアジア人に対する憧れが少ない気が・・・。

だけど、マドリードとバルセロナの卑猥で絢爛豪華なゲイ文化には圧倒されたしなぁ~。

全く関係ない画像です・・・。


これまでの経験から言うと、オランダに行ったとき、結構、アジア人っていうだけで声をかけられた気がする・・・。しかも、年寄りばかりじゃなく、若いジョック系なんかもアジア人に興味あったりして稀有でした。あー、でもロンドンやパリはなんか人種差別的な人が多くて肩身が狭かったなぁ~。声をかけてくるのはおじさんとかナーディー系ばかりで、アメリカの大都市と同じく、若いジョック系はアジア人を歯牙にもかけない雰囲気だったよ。なので緯度だけでは判断できないか。



じゃ、緯度と都市人口の少なさという2つの指標だとどうでしょう?北緯が高く、しかも都市人口の比較的少ない土地柄がビンゴ?!例えば、ベルギー、デンマーク、東欧とかとか?こいう地域のゲイはオリエンタルへの憧れを持ってるという読みをしてみたんだけど、どうでしょう?


これまた関係ない画像でスイマセン・・・。


あと、同性婚を合法化している国々を巡るっていうのに興味有り。実情はどうなのよ、っていうのも知りたいし、少なくとも国がゲイの人権を認めてるっていうことだけでも行く価値あると思うんだよねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)