2008年7月6日日曜日

スポーツ三昧

Happy 4th of July!

こちらは独立記念日で3連休真っ只中。温暖化の影響か、今年は東海岸は雷雨が多い気がします。昨日も今日も雷雨注意報で、今週一杯こんな天気みたい。

お天気の影響もあり、ますますテレビに釘付けの怠惰な日々。だけど、まさにこのタイミングでいろんなスポーツが生中継されてます。やっぱ、気になるのは明日のウィンブルドン男子シングルス決勝。それとアメリカ国内でのオリンピック選考試合でしょう。中でも特に水泳は注目。

昨日もウィンブルドンの男子準決勝を見てたら、予想通り、フェデラー君(スイス人)とナダール君(スペイン人)が危なげなく決勝進出を決めてましたが、僕にとっては負けたサフィン(ロシア人)とシュトラー(ドイツ人)のほうが良かったのにぃ~。(別の意味で)

サフィンってモデルに転向できそう↓








シュトラーは、ちょっとオジサンが入ってきてるけど・・・こういうのスキです。






でも、年齢を聞いてびっくり。ナダール君は1986年6月生まれの若干22歳。貫禄たっぷりのフェデラー君ですら、1981年8月生まれで今年27歳。サフィンも1980年1月生まれの28歳。皆1980年代生まれだよぉ~~~。唯一、オヤジキャラのシュトラーが1976年生まれの32歳だけど、自分はどこに入るのか考えたら、超こわ~。みんな年上に見えるのは何故なんでしょう・・・。

あと、夏季オリンピックの最大の楽しみは、やっぱり肌の露出が多い水泳競技でしょう。今週、オマハで、アメリカ国内のオリンピック出場を掛けた選考会が開かれているけど、彼らの骨格の良い体躯はみとれてしまいますねぇ~。いまさらながら自己認識したのが、僕って骨がかっこいい人が好きってことでした。(ファッションモデルの世界も、骨格が美しい人が基本らしい。)

たとえば、こういうのとか、


骨がカッコイイっすよー。


彼の大たい骨なんて最高ー。


この人もいい骨してるのでは。


右から2番目の人の骨格がいいっすー。


手前のフィンランド人、さすが北欧系の骨格。


そうそう、アメリカの水泳選手で、ゲイと公言しているAndrew Langenfeldという選手がいるそうな。バタフライの選手で、ゴールドメダリストのマイケル・フェルプスと出場権をかけて競うらしい。頑張ってオリンピックに出場して、日本の方々の目にも露出して欲しいけど、フェルプスに勝つのは難しいだろうなぁ~。

彼に関する記事は、ここここで見れます。

あと、もろもろのギャラリー。皆さん夏の雰囲気が伝われば・・・。
















0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)