2012年1月10日火曜日

俳優アラン・カミングがニューヨーク市で二度目の結婚 Actor Alan Cumming and Partner Grant Shaffer Got Married Again!

スコットランド人俳優のアラン・カミング(46歳)が、長年連れ添ったパートナーのグラント・シェイファーと、先週末の土曜日、ニューヨークのSohoにあるグランド・ホテルで挙式したというニュース

アラン・カミングって、政治ドラマのThe Good Wifeにも出演してるし、ブロードウェーのショー、キャバレーでも有名になった役者さんだよね。X Menシリーズにも出演してるし、シェアとクリスティーナ・アギュレラが主演した2010年の映画Burlesque(バーレスク)にも出てました。

実は、僕、アラン・カミングをロスで見かけたことあるんだよねー。直接見かけても、全然、「お得感」はなかったけどさ・・・。背が小っちゃくて、ポテトチップ食べながら無愛想な仏頂面で歩いてたのを思い出した。あの時、既にパートナーとロンドンで結婚してたんやぁ~。

こちら、アラン(右)とそのパートナーであるグラント・シェイファー(左)の写真。


アランは、ツイッターで今回の結婚式のことを報告してる。

メッセージは、「ロンドンでの挙式の5周年記念日に、グラントと僕はNYCでまた結婚しました!」 だって。

https://twitter.com/#!/Alancumming/status/155818515373367296
ちなみに、アランのツイートに添えられてたハッシュタグが、eatmericksantorum、つまり'Eat me Rick Santorum'(リック・サントーラム、僕を食べて)。あの、ゲイ・バッシングに萌える(あ、燃える、ね)超保守派政治家で、今、アイオワ州の投票で2番目の得票率で大統領候補になってるヤ ツ!こいつについては、ここで書いてました。明らかに、同性結婚に真っ向から反対しているリック・サントーラムへの挑発的メッセージだね。

こちら、実際の挙式の瞬間の写真~。


でもこの二人、ちょうど5年前にロンドンでシビルユニオンの「結婚」をしてたんだそう。ニューヨーク州で同性結婚が合法化されたんで、今回、二度目の結婚式を挙げたんだって。既に2回も結婚してるなんてー。一度もしてない身にしてみると、一回くらい分けてほしいなーって思う・・・。

今回のニューヨークでの挙式には、去年同性結婚を果たしたブロードウェー俳優のチェイエン・ジャクソンも参加してたんだって。

でもさ、有名人ゲイ・カップルでも、こういうフツーの見てくれの人達がいるっていうのはホッとするというか、全然羨ましく思わなくて済むから気がラクというか・・・。なんかさ、やっぱ、結ばれる人たちっていうのは、だいたい似た者同士だと思わない?よっぽど一方が金持ちのシュガーダディで、金になびく若くてかっこいい子っていう組み合わせ以外は、だいたい、美男子は美男子と、そうでない人はそうでない人とくっついてるって思わない?!

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)