2013年8月28日水曜日

全米の大人向けサイトで最も検索されているキーワード Pornhub's most popular search key words by state

また面白い情報を発見。アダルトサイト(www.PornHub.com)で、最も検索されているキーワードが発表されてるー。これでアメリカ人(特に男性)の頭の中身が少し見えるよね。

このサイトは、ノンケものの動画もあるけど、ゲイ向けの動画も見られるサイト(たまに日本の動画もアップされてるww)。そのサイト内検索で、どんなキーワードが一番検索されているかを、各州別に調べた結果がこのたび発表されたのだー。

これがその結果。たぶん、ノンケとゲイの区別はつけずに、各州で一番検索されてる単語を抽出してるんだと思う。だけど、人口の数からして、やっぱゲイよりノンケのほうが多いから、この結果は、「全米のノンケ男が一番見てみたいH動画」ってことになりますなー。


やっぱり、一番、目が行ったのは、カリフォルニア州とワシントン州(シアトルがある州)の西海岸で、Asian(アジア人)が1位ということ!おめでとう~!

アジア人が検索1位のキーワードー!これってすごくない?だって、確かにアメリカ西海岸にはアジア人が多いけど、人口の割合でいったら、多数派は白人とヒスパニック系。それを抑えての堂々の1位ってすごいよ。やっぱ、それだけアジア人(の女性の)人気が高いってことでしょー。このうちのどれだけが、ゲイ男性によるものかが知りたいけど、たぶん、この単語で検索してる人の多くはノンケ男性だろうね。

あとは、だいたい、「college(大学)」とか、「teen(10代)」とか、日本のノンケ男性と同じように、若い女性が好みというのが全米の多くの男性でも同じという結果。やっぱ、若けりゃいいんやねぇ。

ニューメキシコ州とかマサチューセッツ州とか、結構、多くの州で「compilation(まとめ動画)」っていう単語が1位になってるのが笑えた。どんだけ面倒くさがり屋が多いねん!日本でも、ビデオを借りてもほとんど早送りで、肝心な部分だけ見ますって人が多いように、アメリカでも、肝心な部分だけをまとめた動画を探してるんやね。笑えるー。

イリノイ州とニュージャージー州とサウスカロライナ州の1位が、「MILF (mother I'd love to fxck)=イケテルお母さん」っていうのが、なんかこの3つの州の男どもの屈折度合いを感じるわー。ニュージャージー州って、イタリア系移民が多いんだよね。マザコンが多いイタリア人男と関係してるんかね?

他に多い単語が、creampie(クリームパイ)。まさにクリームがついたパイ。パイは、胸ではなく、女性のアソコです。そのシーンが好きな人が多いのね。単語としては、一番エグイかも・・・。

やっぱ、南部は独特やねー。ジョージア州、アラバマ州、ルイジアナ州がそろってebony(黒人女性)。やっぱ、地元の人種構成比率を表してるよねー。西海岸ではアジア人、南部では黒人という言葉がアダルトサイトの検索単語トップっていうのが、納得やわ~。ってことは、人の趣味って、そこに住めば、その土地の環境によって変わるってことなのかもね。

さらに、5つ気になった州が。

モルモン教の聖地、ユタ州の結果が空欄!モルモン教徒は、こんなアダルトサイトは見ないんやねー。すごいわ。

ワイオミング州の「smoking(タバコ/喫煙)」って、な、なんで? ?と思ったら、英語の表現で、smoking hot(信じられないくらいセクシー)っていう意味でも使われるんだよね。もしくは、日本語でいうところの「尺八」の意味でも使われることがあるけど、かなり婉曲表現。たぶん、そのどっちかのsmokingではないかと思うけど、どっちもピンとこんわ・・・。

ネバダ州の結果は、「anita queen」。調べてみたら、アダルト女優やね。ピンポイントで個人名が検索結果のトップって、どういうこと?彼女、ラスベガスとかに住んでるのかね。

サウスダコタ州の「pov」。マニアックやわ~。Point of view(自分からの視点)の略でPOVっていうのは、一般英語としてもよく使われるんだけど、なんでも、アダルト業界では、「自分撮り」とか、「素人もの」という意味でも使われてるんだってー。知らんかった。それにしても、それがランク1位のサウスダコタ州って、どんだけマニアックやねん!

そして最後に、ケンタッキー州!「hentai」だって。確かに、hentaiっていう日本語は、英語にもなってアメリカ人も使ってるんだよねー。他にも、bukkakeとかも。。。僕、アメリカに来て何年も経ってから、初めてこの日本語単語を知った・・・・。日本のエロ文化ってすごいなーって思ったよ。英単語になってるくらいなんだから。しかも、ケンタッキー州では、ノンケ男が一番検索する単語になってるわけでしょー?すごくない?

カリフォルニア州とワシントン州の1位が「アジア人」だっていうのが嬉しいニュースでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

*このサイトで取り上げた内容を記事として転載・流用される場合は、本サイトのURLを情報元として併記していただけると幸いです。m(_ _)m If you would like to republish or mention the content found here, please include my website as a reference and/or source. Thanks!

自己紹介 About Me

自分の写真

My blog:

メインブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ American Gay Life (since 2004)
サブ・ブログ:アメリカ・ゲイ・ライフ日記 American Gay Life Diary(since 2013)

単身渡米してなんとか生き延びてる日本人。主にアメリカで起きてるゲイについてのニュースやハリウッド・セレブ、スポーツ選手たちのゴシップが中心のブログをメインブログで書いてます。恋バナや個人的なことはサブ・ブログで。

 Born and raised in Japan, I decided to immigrate to the U.S. to pursue a more liberated gay life. I am mostly writing about gay-related news and gossip about male celebrities, LGBT issues in general, and sometimes personal bromance. Most of my posts are in Japanese, but I sometimes introduce Japanese television programs and gay-related cultural stuff in English. Feel free to leave comments in my blog. ;)